FC2ブログ
Entry Navigation

2017年 羽化報告

ご無沙汰しております。

 

随分とブログの更新ができず、さぼり癖がついてしまいました。

まあ、いつものことですが要所はなんとか記事を書きたいと思い、眠い目をこすりながら書いております。

 

早速ですが2017年の羽化報告です。

 

本当に小さいですがようやく、マイレコードを更新することができました。


 

ラインN1702-1     ♂87.0mm

      N1702-13     ♂87.1mm


種親  
♂834yasukong氏1513


×♀528早期Ju-tsu氏16SG3-26


_20180717_111408.jpg 


DSC_0330_convert_20180930162254.jpg 


DSC_0328_convert_20180930162051.jpg

 

 

 

このラインは当家での、まあまあのヒットラインとなりました。

87.1~85.3mmに7頭も完品羽化してくれました。


もっと腕がありましたらAvg.はもっと上がっていたと思います((+_+))

それでも、腕のない私が♂親のサイズにしては上出来の羽化サイズだと満足しております。


これも偏に種親提供者であるyasukongさんとJu-tsuさんのおかげです。

優良血統をお譲りいただきまして、ありがとうございました(o_ _)o))


2018年はできましたら88.0mmアップ


目標にブリードを楽しみたいと思います(^◇^)

 

追々、管理表は頑張って仕上げていきたいと思います。

とりあえずできている所までの管理表は更新しました。


ありがたいことに、2017年もそれなりに(分相応に?)楽しみながらブリードができ、感謝感謝です。

とりあえず、2017年はここらで締めたいと思います。

 

モチベーションもグーンと上がり、2018年も忙しい中、


なんとかブリード続けれております(^◇^)

産卵1セット目は散々の結果で、目標頭数にとても届きそうにありませんでしたが、粘りに粘ってなんとか目標の150頭は確保できました。

 

Ju-tsuさんから今年も優良血統幼虫をたくさんお譲りいただきました。

毎年、本当にありがとうございます<m(__)m>

せっかくですのでご紹介させていただきます。





 

Ju-tsu様   SR1804ライン

        ♂900 SG1-10×♀早期522 SR1702(880B同腹)


1.jpg 





 Ju-tsu様  SR1812ライン

        ♂895 SG1-13×♀早期536 SR1701


DSC_4881_convert_20180930163604.jpg  





Ju-tsu様  ♂900 SG1-10×♀早期490 SR1706(891同腹)




SR1806-2.jpg





Ju-tsu様  ♂900 SG1-10×♀早期N1711(894同腹)


N1807-2.jpg 


どのラインもやばいです|д゚)


昨シーズンは幼虫里子SR1701ラインがいい所までいって最後に(ToT)/~~~


今シーズンは2ライン分ぐらいの頭数をお譲りいただきましたのでなんとか大きい完品を出したいです。


先日、当家でJu-tsuさんとお疲れ様会を催した際に♀サイズアップの秘訣をご教示いただきましたので、さっそく実践するための準備は完了です( `ー´)ノ
2018年は♀サイズのアベレージを1~2mmアップさせたいです。


なんだか目標ばかりになってしまいましたが、それも当家の種親が充実してきたと言うことだと最近、よく感じます(*^_^*)


大変、うれしいことではありますが、反面、それなりの結果を出さなければとプレッシャーを感じる時があります。


かわいいプレッシャーですが(;^ω^)


何はともあれ、2018年は期待大ですので楽しみです。


次回は新成虫補強のことを書きたいと思います(o_ _)o))













スポンサーサイト
category
2017ブリード

2017年 幼虫管理状況

こんばんは。

 

はや、前回から1ヶ月以上が過ぎ、2月も下旬が来ました。

本当に早いものです( ̄▽ ̄;)

 

2017年ブリードの方ですが管理表がまだ、できておりませんので近々、仕上げてアップしたいと思います。

 

目標の35gアップ 15頭には少し足りませんでしたが、10頭強出ました。

中でも   N1702ラインから

           New My Record  39.0g
出ました
ヽ(*´∀`)ノ

 
DSC_0324_convert_20180218205330.jpg

 

今シーズンも【期待の星】は少ないですが、なかなか楽しめそうです(*゚▽゚*)



このN1702ラインは当家では当たりラインのようで、♂は全体的に体重が乗っています。

幼虫の姿かたちもパンパンの肥満児と言うよりか、割とスリムで少し余裕があるような印象です。

デジタルスケールに幼虫を乗せて、思っていた以上の体重を見て少し驚きました。

SR血統の血の方が勝っているのかな?…

 

種親♀はJu-tsu様よりお譲りいただきました

    【能勢SR血統   16SG3ライン】の早期♀になります。

私のようなへっぽこブリーダーでもこの成績ですので、いかに種親♀のポテンシャルが高いかがわかりますね

(⌒▽⌒)

本当に優良血統♀をお譲りいただきまして

      Ju-tsu様   ありがとうございました<(_ _*)>

 

期待が高まりますが毎年、ここからがうまくいきませんのでなんとか今年は
    
リベンジしたいと思います。

 

対策はいくつかやりましたので、後は天に任せて

       大型( ̄◇ ̄;) 完品羽化( ̄◇ ̄;)  

               期待します\(^o^)/

 

後、2018年シーズンも、先日より種親の冬眠終了にてスタートしております。

予定では全部で10ライン  (1~2ライン失敗) で100頭強で考えています。

 

半分ぐらいはSR血統になりそうで、どうなることかと今から 

     ドキドキです\(◎o◎)/!

 

産卵木の準備もできておりますので種親がスタンバイでき次第、組んでいこうと思います。

 

また、こちらのほうでご報告できればと思っております<(_ _*)>

category
2017ブリード

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

E5889DE697A5E381AEE587BA.jpg 

先日、嫁さんと初詣に行ってきましたのでご紹介します。

 

高知市内の五台山の上にあります

DSC_4779_convert_20180113211034.jpg

 

四国霊場第31番札所   

五台山 竹林寺になります。

DSC_4780_convert_20180113211156.jpg

 DSC_4781_convert_20180113211319.jpg

真言宗智山派の寺院になり、本尊は文殊菩薩です。

私はあまり詳しくありませんでしたが、この『文殊菩薩』の徳性は般若=智慧であり、その延長線上として知恵(頭の良さや知識が優れてること)の象徴となるようです。

 

日本三文殊の一つだそうです。

DSC_4782_convert_20180113211428.jpg

 

そうなんです(⌒▽⌒)

受験生の娘にそのすばらしい知恵を少し分けていただこうと思い、参りました( ̄▽ ̄;)

藁にもすがる勢いです…

 

 

立派な五重塔もありました。

DSC_4784_convert_20180113211634.jpg 

DSC_4783_convert_20180113211537.jpg

なんでも市内の紅葉スポットのようです。

なかなか趣がありましたので、次回、お礼参りも兼ねて紅葉を見にきたいものです。

 

今年から少しこういったクワガタ以外の記事も書いていければと思っております。

少しだけお付き合いください。



まずは2017年度の幼虫管理表をまだ、途中になりますがアップしております。

相変わらずのスロースタートです( ̄▽ ̄;)


 

期待できそうな幼虫は少ないとは思いますが、3本目の交換に期待しかつ、楽しみにしておきます(^O^)

できれば…

35gアップが15頭ばかりいれば成功なんですが(;^ω^)

 

次に2017年7月にJu-tsu様より今シーズンも貴重な幼虫をお譲りいただきましたので、ご紹介しておきます。


ちょっと遅すぎですね( ̄◇ ̄;)

すみません(T▽T)


JU-tsu様  
毎年、貴重な幼虫をありがとうございます。

 

幼虫は全部で4ラインお譲りいただきました。

 

①能勢SR1701ライン   3頭

 ♂87.3mm(shima様SR90.0レコード同腹)×♀56.2mm(インライン)

DSC_4764_convert_20171231205724.jpg

 

 

②能勢N1709ライン    3頭

 ♂87.3mm×♀52.0mm(GULL様YG1606早期)

DSC_4765_convert_20171231210200.jpg

 
 

③能勢YG1719ライン   3頭

 ♂85.5mm(anchorageak様YG151B)×♀55.2mm(2016YG9早期)

DSC_4767_convert_20171231211338.jpg


DSC_4766_convert_20171231210311.jpg


 

④能勢YG1723ライン   7頭

 ♂83.0mm(GULL様YG1522)×♀53.8mm(2016YG22早期)
 

 

当家では2本目交換時点で①と③の調子が一番良さそうです。

と言うか、素晴らしい血統ばかりですので全ラインが期待大です。


 

3本目交換が非常に楽しみです
ヽ(*´∀`)ノ


さて、今年2018年は力が入ります。

すばらしい種親を補強しておりますので期待は高まります。

 

2017年も含め良いご報告ができますように、少数ですが楽しみながらやっていきたいと思います。


皆さん、今年もginko15をどうぞ、よろしくお願いします
<(_ _*)>

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                       

 


category
2017ブリード

2017幼虫管理表

 グラフィックス1
グラフィックス2  
グラフィックス3

category
2017年

2016年総括と2017年補強

大変、ご無沙汰しております。

多忙につき、なかなか時間が取れず、ズルズル今まで更新できませんでした。

今回も、なんとか年内に一度、更新をしなければと思いなんとかやりました。
少し手短になりますが、ご報告します。


まず、2016年の結果ですが昨年と同じ
         ♂845が何ラインから出ました。
今までで幼虫体重も最高なものが少数ですが出まして、わくわく楽しめました。




しかし、結果としましては満足いくものにはなりませんでした。
やはり、昨年同様にパカや不全が多かったです( ;∀;)
ですが、なかなか2016も楽しめました。
たくさん貴重な個体をお譲りいただきました方々に感謝したいと思います。




大変、ありがとうございました\(◎o◎)/!



また、近いうちに管理表もまとめたいと思います。

次に2017年ですが、里子幼虫を含めて150頭弱にて現在、ブリード中です。
こちらも近々、管理表をまとめてアップしたいと思います( ̄▽ ̄;)

最後に補強のご報告をする前に少しお話します。

なかなか多忙のため、来シーズンのブリードはもう無理かなと掘り出しをしていた頃、考えておりました。
ですので補強もしないことにしておりました。

ですが、諸先輩方のお話をお聞きして
     少数精鋭でかなりライン数を絞ってでも続けてみようかと…
自分のできる範囲で続けるという考えに至りました。

後、能勢YGから能勢SRの割合を増やそうと思います。

以上の結果、先日本当に無理を言いまして貴重な個体をお譲りいただきましたので、ご報告いたします。



Ju-tsu様  能勢SG1 ♂87.4mm
90.0mm・89.5mm同腹


DSC_4685_convert_20171230031148.jpg



Ju-tsu様 能勢YG24 ♂87.0mm
88.7mm同腹

DSC_4687_convert_20171230031621.jpg

DSC_4703_convert_20171231013329.jpg

DSC_4704_convert_20171231013626.jpg


Ju-tsu様  SG1 ♀55.6mm
& SG3 ♀55.0mm


DSC_4691_convert_20171230034206.jpg

Ju-tsu様  能勢YG18 ♀55.2mm

DSC_4692-1_convert_20171231021511.jpg


大鍬悶左衛門様  866系16A2 ♀53.0mm
&16A3 ♀54.0mm


DSC_4741_convert_20171231014015.jpg


このJu-tsu様 能勢SG1ラインの種親はshima様所有の♂88.5mm(準ギネス89.0mm同腹)となります。
このモンスターラインからは90.0mm&89.5mmが羽化しており、大変な良血統です。

少しプレッシャーを感じてしまいますが、がんばってみようかと思います。

Ju-tsu様・大鍬悶左衛門様
貴重な個体をお譲りいただきまして大変、ありがとうございました。<(_ _*)>



次に2017年度のブリード表をご紹介しまして今年を締めくくりたいと思います。

グラフィックス1

Ju-tsu様よりお譲りいただきました 早期♀52.8mm 能勢SG3ラインをペアリングしました1702ラインが今のところ最大37.0gが出ており、一番調子がいいようです(⌒▽⌒)

3本目以降が勝負ですので今シーズンこそ、完品で《Aii is well》といきたいものです。

以上、細かいことはまた、時間がある時に書いていこうと思います。




今年もいよいよ今日1日です。



本当に今年もいろいろな方に支えていただき感謝感謝です。



来年もどうぞよろしくお願いいたします<(_ _*)>



それでは皆さん

良いお年をお迎えください<(_ _*)>











category
2017ブリード